大根おろしダイエット。便通が良くなりました

いつか見たテレビで「大根おろしを食べると痩せる!」と言っていました。そこですぐ実践して見ました。

私の場合おろし器がなかったので千切りにして食べてました。

スーパーなどで売っている半分にかられているやつをいっぺんに千切りにしてしまいます。
それをタッパーなどに入れ保存しておきます。

かなりの量になりますが3食くらいて食べきれます。
味に変化して出すためにドレッシングをかけます。

たまにかけずに食べると甘かったりからかったりするのでその変化もちょっとした楽しみです。

豆腐も良く食べるようにしました。タンパク質を摂るためです。
ご飯を食べないので豆腐を食べることによってお腹が膨れます。
お豆腐は冷奴、スゥンドゥブ、湯豆腐、麻婆豆腐、焼き豆腐などなど。好きなようにして食べていました。

大根を食べるようになってから便通が良くなりました。そのおかげでおなかがへっこみました。今までは食事をしていなくてもぽっこりと出ていたのですが最近はペタンコです。

夏は大根と豆腐は冷やして食べるとなんだか涼しげな気分になります。寒くなってくるとお豆腐を温めたらいいです。

先ほども書きましたが、便通の改善により1キロ減りました。
あと野菜と豆腐なので罪悪感なくたくさん食べれて満腹感もあります。変に節制しないので間食も減ります。

マクロビ的にも大根はイイんですが、
生だと陰性が強く、身体を冷やしてしまうので、火を通して食べることがおすすめされているんですよね~
でも火を通したら消化酵素は無くなるし・・・
どちらが正解なのか、いまだに良く分かりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする